お問い合わせ

制作実績

お客様の声


株式会社システムクエスト

(左が丸子様、右が武次様です)

本日ご登場いただくのは、株式会社システムクエスト様。
主にシステム開発を行っている会社です。
システム開発と聞くと、『小さいころから数学が得意だったバリバリの理系の人』をイメージしがちですが、システムクエスト様は、未経験から、しかも、文系の学生でもエンジニアを目指せるという会社なのです。
それだけ教育制度がしっかりされているということですね。

また、クライアント先で仕事をすることが多いエンジニアの方々。
あまり社員同士の交流がないのかと思いきや、社員が顔を合わせる機会が少ないからこそ、イベントや飲み会などを開催し、積極的に交流の場を設けているようです。

この度弊社では、そんなシステムクエスト様の新卒向け採用動画を制作いたしました。
会社説明会に来てくれた学生に、現場で働くエンジニアの声を聞いてもらいたい。でもクライアント先にいるので、説明会に来てもらうことができない、というお悩み解決のため、動画を検討されたとのこと。

動画を制作してのご感想を、弊社代表の山口が伺ってまいりました。お話しいただいたのは、新卒採用担当の武次勝弥様と丸子純様です。

会社説明会で社員の雰囲気を伝えられるように

―採用活動で動画は使われていますか。
丸子純様(以下、丸子):さっそくいただいた日から使わせていただいております。週に1回会社説明会があるのですが、技術者たちが直接来てお話しすることができないので、説明会の導入として、「社員の雰囲気がわかるように動画を流しますね」とお話ししてから流しています。

―動画がないときはどうでしたか。
丸子:今までは社長が自己紹介して、会社について説明するだけでした。毎回、学生さんにアンケートを書いてもらうんですけど、「もっと社員さんの声を聞いてみたかった」とか、「技術者の先輩にどういう人たちがいるのか知りたかった」という感想を書かれることがすごく多くて、どうにか解消したいということで動画を作ることにしました。

―学生は、これから一緒に働く人について知りたいということですね。
武次勝弥様(以下、武次):実際に一緒に働く社員の話を聞きたいということですね。一緒に働く相手がわからないのに、会社の雰囲気がどうのと言われても、イメージしづらいのだと思います。動画を流すようになってから「先輩の声を聞けて良かった」という感想ももらえるようになりました。 

PR動画・採用動画・CM制作 映像制作会社[チェリービー/埼玉県]/お客様の声/システムクエスト01

丸子:「明るい子が多いです」とか、「朗らかな子が多いです」と言っても伝わりづらいので、社員の人柄や雰囲気が伝えられるようになって良かったと思います。

社員の想いを引き出してもらえた

―今回の採用動画ですが、全体の印象はいかがでしたか。
丸子:会社の雰囲気が伝わるバランスになっていると思います。インタビューは年齢もばらけていましたし、会社への気持ちの向き方も人それぞれでしたね。またインタビュー以外に社内の雰囲気も撮っていただいて、ベテランの社員たちがワイワイしているところを入れられたのも良かったです。若手だけでなく幅広い年齢層がいるのだなというのが、動画の中でさらっとわかるので。インタビューだけだと伝わらない部分があると思うので、そのバランスが良かったですね。

PR動画・採用動画・CM制作 映像制作会社[チェリービー/埼玉県]/お客様の声/システムクエスト02

―インタビューについてはいかがでしたか。
丸子:社員には質問内容を告知していただけで、事前に話す内容を考えてもらうことはしていなかったのですが、みんな流暢に話していて、真剣に仕事に向き合っている感じが出ていたので、聞き出し方がすごく良かったのだろうなと思いました。ホームページや就活サイトには、技術者たちのQ&Aを載せたりするんですけど、お約束のパターンのことしか聞けていなかったんです。今回のインタビューでは、今まで聞けていなかった話がたくさん出ていたので、「この子はこういう風に考えているのだ」というのがわかって面白かったですね。質問の聞き方で、返ってくることが全く変わってくるのだとすごく感じました。

2割程度のイメージを伝えるだけで、的確な映像に仕上げてくれる

―動画を制作するにあたって不安はありましたか。
丸子:どうしたらいいかわからないので、なんとなくいい感じでお願いします、という感じでお願いしました。

武次:特に気をもむこともなかったですね。もうお任せでした。

―最初のヒヤリングで擦り合わせできたのが良かったと思っています。
武次:こちらは素人なので、動画を作るうえで何が必要な要素なのかわからない。チェリービーさんからの質問というのは、動画を作るうえで何かに活かされるわけですから、聞いてもらったことに対して思っていることを全て答えていく、という方式でやっていただけて良かったと思います。「今どきっぽい若い子たちに受ける感じがいい」ということをさらっと言ったと思うんですけど、私たちがざっくりお伝えしたものをきれいにかたちにしてもらえるのが、本当にありがたかったですね。こちらのニュアンスが伝わらないこともありますので。

PR動画・採用動画・CM制作 映像制作会社[チェリービー/埼玉県]/お客様の声/システムクエスト03

丸子:採用サイトに掲載する記事などを記者さんが書いてくださるんですけど、「あれだけ言ったのに伝わっていない」、「そういうことではないのに」ということが結構あるんです。「もっとこういう感じで書き直してください」というやり取りが、けっこう何度もあるんですけど、そういったことが何もなかったのが本当にありがたかったですし、想像以上の物を作ってくれるというのはこういうことなのだなと思いました。

武次: こちらからお伝えしたイメージは2割程度だったと思います。お任せで出てきたものを見せてもらって、あとは2、3回のやり取りで終わる。その辺の、余計な気をもまなくて済んだところが1番大きかったですね。

―弊社はディレクターの会社なので、ぼんやりとしたイメ―ジをかたちにするのが仕事だと思っています。
武次:漢字に衣がつく「製作」はただ作るだけで、つかない「制作」はディレクション。チェリービーさんはなにもかもやってくれる「制作」の会社ということですね。弊社は動画についてはなにぶん素人なのでお任せしますという感じでした。

丸子:採用動画を作りたいという会社さんはきっと増えていくと思います。人事の方は動画の専門ではないので、相当こだわり屋さんでない限り、お任せしていい感じに作ってくれるというのが理想なのかなと思うので、 構成を全部していただけるのは本当にありがたいですね。

これから映像会社に求められるもの

―今後映像会社に求められるものって、なんだと思いますか。
丸子:だんだん採用の仕方も変わってきています。大手の採用サイトを活用しているところが、紹介やSNSなどのメディアを使うようになるなど、多様性がすごく広まっています。今後は企業でも、ツイッターやインスタグラムに動画を流したり、短いインタビュー動画を作ったりするのが流行るのではないでしょうか。それを弊社でもやってみたいと思ったときに、何かしらアドバイスをいただけたり、メディアごとに対応していただけるとありがたいですね。新しいメディアといったところにも対応されていると、採用としても使いやすいのかなと思います。

PR動画・採用動画・CM制作 映像制作会社[チェリービー/埼玉県]/お客様の声/システムクエスト04

―動画の活用の仕方ということですね。
丸子:採用担当の方って30代、40代が多いので、「ツイッターが流行っているらしいけど、どうしたらいいのかわからない」という方が結構いると思うんです。動画の作り方や発信の仕方はどんどん変化していくと思うので、そういったアナウンスやアドバイスも含めてご提案いただけると、映像会社として幅が広がるのかなと思います。

―たしかに「いいもの作ってもらったけど、活用の仕方がわからない」と言われたことがあります。動画の活用方法についてのサービスというのはニーズがありそうですね。
丸子:学生さんは、インスタグラムやツイッター、ティックトックみたいなところにたいぶ溜まっています。ターゲットが20代の学生さんが多いので、そういう方たちに向けて動画をどう活用していったらいいかという悩みを解消してもらえると、すごくありがたいなと思いますね。

PR動画・採用動画・CM制作 映像制作会社[チェリービー/埼玉県]/お客様の声/システムクエスト05

撮影に伺ったクルーも、「社員同士の仲が良さそうで、雰囲気が良かった」と話していたシステムクエスト様は、社員同士、また社員と社長とのコミュニケーションを大切にし、ライフワークバランスに配慮した働き方を目指されています。女性社員の割合は3割にのぼるそうで、これも働きやすい環境が整っている証拠ではないでしょうか。

「2割のイメージを伝えて、あとはお任せでいい感じに作ってもらえた」とお話しいただきましたが、それは、システムクエスト様にさまざまな素晴らしい要素がそろっていたからこそ。
その良さを、ヒヤリングで聞き出し、インタビューで引き出していくのが映像制作会社としての弊社の役割です。
納品当日からさっそくご活用いただいているとのこと。
多くの学生さんに見ていただければと思います。

お二人には、動画のご感想から、これから映像制作会社に求められることまで、たっぷりとお話しいただきました。お忙しいなか、本当にありがとうございました。